1. トップページ
  2. たるみ毛穴の定番化粧水ブランドをぶった切る

たるみ毛穴の定番化粧水ブランドをぶった切る

たるみ毛穴に効く化粧水10選!おすすめランキング!

みたいなのがマイベストとかでうじゃうじゃありますよね。

まあ効かないですよ。

そんなんでたるみ毛穴消えたら誰も苦労しませんって。

ネットでおすすめランキング上位のたるみ毛穴コスメの真実

無駄とは言いませんよ。

でも、たるみ毛穴に効く要素はどこにあんねん?というツッコミだらけ。

見た目の毛穴効果はありますけどね。

それをたるみ毛穴効果と言っちゃうのはどうなんでしょうか。

イハダ 薬用ローション(しっとり)

アラントインとグリチルリチン酸塩配合。

これが炎症を抑えるので、肌荒れ気味な人はコラーゲン劣化を防げます。

その意味ではたるみ毛穴に効果あり。

ただ、特に肌荒れしているわけじゃない人だと、たるみ毛穴解消までには繋がりません。

どっちかというと20代女性向き。

クリニーク クラリファイング ローション 2

いわゆる拭き取り化粧水。

角質表面が削れるので、一時的に毛穴入り口の広さが縮みます。視覚的にね。

あと肌が白くなります。

古い角質が取れて、空気に触れていない未酸化の角質が出てくるから。

なので毛穴は目立ちにくくなります。

ですが主に乾燥による開き毛穴効果であって、しかも一時的。

こだわって何度も繰り返し使いすぎると、肌のバリア機能が落ちてコラーゲン劣化を起こしやすくなります。

これも20代向けのまだターンオーバーが活発な女性向き。

b.glen(ビーグレン) QuSomeローション

浸透技術が医療レベル。だからベタつかないのに保水力は抜群です。

なので毛穴入り口の角質をふっくらさせて、毛穴が開いていないように見せる効果があります。

ですがたるみ毛穴自体は改善していません。

年齢は問わずに使える万能化粧水。

オラクル クラリファイング トナー ミスト

毛穴と言えばオラクル!

というイメージがありますが、特に毛穴に特化したブランド内容でもありません。

内容は植物エキス中心のオーガニックっぽい内容。

なんでこれが毛穴にってことですが、あまり肌に何も残さない処方で、肌本来のターンオーバーを邪魔しない内容だからです。

オラクルに変えたら毛穴が目立たなくなってきた!

という人が多いのは、今まで塗りすぎていた人です。余計なことをしなくなって、肌本来のターンオーバーが復活。

結果、毛穴がきれいになってくるというわけ。

何もオラクルが特別な効果を持っているわけでもありません。

化粧水なんか見ているとコーセーの雪肌精に似ている感じがしますね。

ただ、たるみ毛穴に効くかというと、これはもう100%関係ないと言えます。

オラクルは肌自体が健康で、たるみ毛穴ができていない人向きの製品ですね。

アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル

まあほとんど雪肌精です。

非常に似ています。

ただアルビオンが一般販売していない、コスメカウンター販売なので、何か効きそうな特別感があるというだけです。

オラクルと似たような効果です。

たるみ毛穴自体に効果は皆無です。

エスト ザ ローション

砂漠の微生物が生き残る秘密が「エクトイン」と呼ばれるアミノ酸。

非常に水分を抱える特徴があり、細胞自体も守る働きがあります。

これを取り入れたのがソフィーナ(エスト)。

角質層がふっくらするので、乾いた肌なら毛穴がかなり目立たなくなります。

ですが、たるんだ真皮層を持ち上げる効果はありません。だからたるみ毛穴には効果なし。

ネイチャーコンク 薬用 クリアローション

拭き取り化粧水です。

クリニーク クラリファイング ローション 2と一緒。

ドクターシーラボ VC100エッセンスローションEX

保湿効果も高いビタミンC誘導体化粧水。

ビタミンCと言えばドクターシーラボというくらいう有名ですね。

ビタミンCはたるみ毛穴に効く成分としてはメジャーです。確かに効果はあります。

ただ、実際にたるみ毛穴改善に繋がるかどうかは別です。

大半の人はこれで解決はしません。

ビタミンC誘導体でたるみ毛穴は消えない

ドルックス オードカルマンN

資生堂の収れん化粧水です。

非常に安くてコスパがいいとされていますが、毛穴の入り口を一時的に引き締めるだけ。

あと皮脂コントロール効果。

これにより、皮脂過剰な毛穴開きを抑えることができ、総合的に毛穴を目立たなくすることができます。

ですが、やはりたるみ毛穴には関係ありません。

アクセーヌ モイストバランス ローション

セラミド類似成分で角質層をふっくらさせる効果があります。

つまり乾燥開き毛穴効果。

でも5,000円くらいとコスパは悪く、それならヒト型セラミドの化粧水や美容液のほうがいいです。

バリア機能改善にもヒト型でないとダメですし、この化粧水より安いセラミド美容液があるので、たるみ毛穴たいさくならそっちです。

たるみ毛穴に効く!なんて根拠はない

たるみ毛穴に効く、効いた!なんていうランキングや口コミは、よくよく見ると根拠がないことが分かります。

たるみ毛穴を解消するには、

コラーゲン・エラスチンの増加(劣化の改善)

これしかありません。

見た目の毛穴を目立たなくする効果はいろいろな化粧品にあります。

でも、たるみ毛穴を化粧品で改善というのはほぼ無理なんです。

できることは、コラーゲンがこれ以上劣化するのを防ぐ、遅くすることです。

そのために必要なのは肌のバリア機能。

となると、必然的にヒト型セラミドの化粧品しか選択肢に残りません。

なのに、どこを見てもたるみ毛穴におすすめされるのは、非ヒト型セラミドの化粧品ばかり。

確かに見た目効果はあるので無駄になりませんが、そもそもヒト型セラミドのほうが見た目効果も高いのですから、わざわざこういった「おすすめ」化粧品を選ぶ必要はないんですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加